ミステリー・オブ・サンバ

ブラジルの魂「サンバ」。サンバがブラジルの国民的音楽となった経緯について書かれた本書は、ひとつの音楽の持つ歴史と力をひもとく快作です。国、政治、文化、音楽。ブラジルを知るひとつのきっかけとしても。ブルースインターアクションズが2000年に刊行を始めた「Black Culture Archives」の一冊で、「02」とナンバーがふられていますが発行は1番目だったようです。

特に目立つ難はなく良好な状態です。帯つき。

著者:エルマノ・ヴィアナ
訳:武者小路実昭
出版社:ブルースインターアクションズ
発行年:2000年初版
130mm x 175mm / 208ページ
ハードカバー、函


販売価格 3,500円(内税)
*店舗でも同時に販売しておりますので、入れ違いで売り切れとなる場合もございます。その際は迅速にご連絡いたしますので、どうぞご了承くださいませ(期間限定商品はオンラインのみとなります)。

SOLD OUT









Top © shimotsukibunko All rights reserved.